夢を叶える人生のタイミング

girl, woman, joy of life

今日は、「あなたの夢はなんですか?」というテーマでお話していきたいと思います。

夢っていうと、小さい頃や、学生時代は将来の夢について友達と語っていた、という人はいるかと思うんですが、
社会人になってから夢の話って、なんだかしづらいというか、
年齢とともに口に出しづらい雰囲気ってないでしょうか。

年を重ねるごとに、状況も変わってきますよね。

たとえば結婚したり、子供が生まれたりして、ライフスタイルがどんどん変わっていったり。

そのときそのときの人生を楽しんで味わいながら暮らしていければそれでいいと思うんですが、

じゃあ、夢をあきらめなくちゃいけないのか、というとそうじゃないと思うんですよね。

私は今40代ですが、夢があります。

今は、virusのパンデミックの関係で、海外に出ることは難しいですが、

私の夢は、1年に3ヵ月、外国で暮らしながらパソコンひとつで仕事をする、というものです。

外国で暮らす、という夢は、私が20歳のときからの長年の夢です。

今から25年前、私はアメリカに留学しました。

そして、アメリカ人の友人もでき、毎日がとても楽しくて刺激的だったんですね。
留学期間を終えて、いよいよ日本に帰国しなくてはいけない、という時期になって、もうどうしてもアメリカを離れたくないという気持ちになったんです。

そして、アメリカ人の友人たちと夜な夜な、どうやってアメリカで暮らすか、ということを考えました。

当時はまだパソコンも普及していなくてワープロが主流の時代だったんです。メールも個人では使っている人がほとんどいませんでした。

当時は、アメリカで働きながら暮らしたいと思っても、現地で仕事を見つける以外は道がない、という時代だったんですね。

留学したので、英語は多少話せるようになりましたが、でも働いた経験はなかったのでビジネススキルは全然なかった。

だから、ネイティブで英語を話すアメリカ人と一緒に働くという自信もなくて。

本当に色々、アメリカで暮らす道を考えたんですけど、学生でお金も全然なかったし、難しかったんです。

でも今は、違いますよね。

パソコンとWifi環境さえあれば、どこにいても仕事ができる時代です。

本当に、いい時代になったなぁと思います。

当時は叶わなかった夢も、今はできてしまう時代になったんです。

自分のスキルと、今まで働いてきた貯金と、パソコンひとつで仕事ができるという状況が、私の人生においては、今チャンスが来たんだな、って思っています。

だから、夢って、その人にとって叶えるタイミングがそれぞれ違うと思うんですよね。

若いときに叶えられる人はラッキーだけれど、
年を重ねたからあきらめるんじゃなくて、
年を重ねたからこそ、できることがすごく増える気がするんです。

20歳の時の私には若さはあったけれど、
スキルもお金も人脈もすっからかんでした。

今だから叶えられる夢ってあるんだなぁって思います。

あなたには、叶えたい夢がありますか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こんにちは!

「PCひとつで旅するように仕事する」ライフ&ワークスタイルマガジンに登録しませんか

YAKO FREPPIES
Scroll to Top